未分類

低品質 コンテンツ ペナルティ

低品質コンテンツとは、ユーザーにとって価値のないコンテンツのことを指します。 具体的には、以下のようなページが存在しているとGoogle検索のペナルティを受けます。 2020 All Rights Reserved. もちろん、重複コンテンツをそもそも発生させないという未然の対策が最重要であることは言うまでもありません。 まとめ. 低品質なコンテンツ. Tweet. コンテンツファームや重複コンテンツなど低品質とされる部分があると、webサイト全体の順位が落とされトラフィック減少の目に遭います。ユーザーにとって価値ある高品質なコンテンツ作りを目指してペナルティを受けないseoを心がけましょう。 被リンクとはseoにおける外部対策の要素を意味し、他のサイトからご自身のページを紹介・参照する際にリンクタグを設置してもらうものです。この記事ではその"被リンク"のseo効果について詳しくご説明 … 低品質コンテンツサイトの評価と回復事例 (03/28) SEOとユーザーとの交流が教えてくれた事 (02/28) Googleの面白い進化を見た (01/22) siteコマンドでの除外ページの事例 (01/10) Googleのペナルティを301リダイレクトでは逃れられないのか? (12/06) 取得したばかりの中古ドメイン、被リンクを追加している中古ドメイン、被リンクを受けやすいホワイトドメインなどサイト運営をしていくと外からのリンクの質が悪いのが原因で順位が下がってしまうことがある。 seoにおいて、ペナルティを受けないために必ず対策すべき問題のひとつに「ミラーサイト」があります。 ミラーサイトとは、既存サイトのデザインやコンテンツ内容がまったく同じように作られているサイトです。 we’re announcing our support of the cross-domain rel=”canonical” link element. Googleペナルティとは、大きく分けて手動・自動の2種類存在し、ペナルティの種類・重度によって課せられる内容も異なります。この辺りに関しては知らない内にペナルティの対象となってしまう対策を行ってしまうかもしれませんので正しく理解しておきましょう。 外部リンクは、seo対策において特に重要です。被リンクの質が悪いと、検索エンジンからの評価を下げる可能性も。質の悪い被リンクとはどのようなものか、事例と対策をご紹介します。【seo hacks】はナイル株式会社が提供するseo関係者のためのお役立ち情報です。 手動ペナルティの原因が低品質コンテンツの場合はリライトか削除をする. コンテンツファームや重複コンテンツなど低品質とされる部分があると、webサイト全体の順位が落とされトラフィック減少の目に遭います。ユーザーにとって価値ある高品質なコンテンツ作りを目指してペナルティを受けないseoを心がけましょう。 今回はGoogle Search Consoleシリーズで、テーマは「低品質コンテンツ」です。, 低品質コンテンツに対してとても神経質になられているお客様が多く、「このコンテンツは低品質かもしれないので、ペナルティを受ける可能性がありますか?」という質問をよく受けます。, SEOにおける低品質コンテンツとは、「ユーザーが求めている情報が掲載されておらず、低品質とみなされているコンテンツ」のことを指します。, とあるページが低品質とみなされた場合、Googleはそのページをインデックスせず、結果として検索結果に表示されないことになります。, また、低品質コンテンツがサイト内に存在していると、サイトの評価が下がる原因となってしまうため、SEOに影響があるのであれば、対応をしなければなりません。, 低品質コンテンツがあるからといって、すべてのサイトが対応しなければいけないかというとそうではありません。, そのため低品質コンテンツが数ページしかなく、ガイドライン違反をしていないサイトに関しては対応の必要がありません。, パンダアップデートとは2011年に導入された低品質なサイトの順位を下げるアルゴリズムのことです。, このアルゴリズムの変更では、低品質なサイトの掲載順位を下げ、同時に、良質なサイトの掲載順位をより適切に評価します。, ●引用元:Google ウェブマスター向け公式ブログ [JA] : Google 検索が、高品質なサイトをよりよく評価するようになりました, 手動対策(ペナルティ)とは、Googleが目視でガイドライン違反をしていないかチェックをし、違反している場合は手動で対策を施すものです。, その際に下記のようなメッセージが送られてきます。なお、手動対策は通称ペナルティと呼ばれていますが、Google自身はペナルティという言葉を使用していません。, そのため低品質コンテンツを削除することで、重要なページへクロールされやすくなり、クロールの効率が改善されます。, 低品質コンテンツがサイトの多くを占めている場合、サイト自体が低品質だと判断されてしまいます。, そのため低品質コンテンツを削除し、高品質なコンテンツの割合を増やすことで、サイト全体の品質を改善することができます。, 低品質とみなされているコンテンツを見つけるには、Google Search Consoleを活用します。, 低品質コンテンツの可能性があるページは「カバレッジ > 除外 > クロール済み-インデックス未登録」に表示されます。, ではどういったページが低品質コンテンツで、それに対してどのような対応が必要かをそれぞれ解説していきます。, 何をもって低品質コンテンツかというのは人によって意見が分かれますが、Googleが公式に明言しているのは下記の4つです。, 私が担当したサイトの例ですと、社員が持ち回りで「今日の一言」と題して「石の上にも三年!」というように一言書くという企画がありました。, これらのページはことごとく「クロール済み-インデックス未登録」に表示され続けており、明らかに低品質コンテンツとしてGoogleに扱われていました。, ユーザーに有益な情報を与えるコンテンツを追加することにより、高品質化させるという対応です。, どのような場合に行うかというと、サイトのテーマとはまったく関係のない「社長ブログ」がよくある事例です。, サイトのテーマに関係がないので高品質化が難しく、「社長のブログなので削除はちょっと・・・」ということで削除もできないというケースがよくあります。, しかし、当時キュレーションサイトは検索意図の網羅性が評価されてしまい、上位表示されて問題になっていました。, それに対し2017年2月にGoogleはアルゴリズムの変更を行い、キュレーションサイトの評価を下げました。, 今回のアップデートにより、ユーザーに有用で信頼できる情報を提供することよりも、検索結果のより上位に自ページを表示させることに主眼を置く、品質の低いサイトの順位が下がります。, その結果、オリジナルで有用なコンテンツを持つ高品質なサイトが、より上位に表示されるようになります。, ●引用元:Google ウェブマスター向け公式ブログ [JA] : 日本語検索の品質向上にむけて, 他のサイトからの転載を行うのであれば、転載の許可をもらったうえで、下記の2つの対処方法を検討しましょう。, 転載元のページに向けてcanonicalを設定し、自社ページが非正規ページであることをGoogleに伝えます。, 「ドメインをまたいでcanonicalを設定できるんですか?」と質問を受けることがありますが、Googleはサポートしています。. For optimal crawling, we recommend using both XML sitemaps and RSS/Atom feeds. WEBマーケティング 2019.02.11 2019.03.14 メディアマーケッターENO. Googleは200以上の要素によって、検索順位を自動的に計算しています。SEO対策ではそのアルゴリズムが上位表示すべきサイトとして我々のサイトを選んでくれるように、ホームページを作っていくわけです。しかし、SEO対策に有利だから、というこ ペナルティの原因調査; 4.2 2. 今回は、重複コンテンツの対策方法、重複コンテンツの基準、rel=”canonical”で重複コンテンツを解消する方法など中心に解説したいと思います。 マット・カッツ氏の「低品質コンテンツ」に関する動画を繰り返し視聴し、 グーグルが求めている「高品質コンテンツ」とは、独自の調査や洞察が加えられているオリジナルのコンテンツ であると理解した私は、ブログに蓄積されていた1,323本の記事を以下のように分類しました。 低品質コンテンツによるペナルティ. 低品質な被リンクや低品質なコンテンツがないかは定期的にチェックしましょう。 外的要因は事故のようなこともありますが、ペナルティになる原因を自ら生み出さないことが重要です。 seo対策もサイト運用もやり方を間違えるとマイナス効果しか生み出しません。 低品質の手動ペナルティということですが、そのコンテンツが絶対にペナルティを食らうかといういえばそんなことはありません。同じコンテンツでも時と場合によってはペナルティを受けないこともあります。運次第といえば、そうなります。 2014年2月、Googleから品質ペナルティ警告「価値のない質の低いコンテンツ」を受けた方に向けに、役立ちそうな情報サイトをまとめておきました。再審査リクエストのために何から初めて良いのかって方は是非参考にしてください。 ブラックハットSEOのやり方とペナルティリスク、ホワイトハットSEOとの違いを事例付きで紹介します。Googleのガイドラインに違反した施策がどうなるか、正しい方法で検索順位を上げるにはどうするか、今後施策に取り組む方はご一読ください。 こんにちは、Webコンサルタントの谷藤(@go_tanifuji)です。 今回はGoogle Search Consoleシリーズで、テーマは「低品質コンテンツ」です。 低品質コンテンツに対してとても神経質になられているお客様が多く、「このコンテンツは低品質かもしれないので、ペナルティを受ける可能性がありますか? ブラックハットSEOのやり方とペナルティリスク、ホワイトハットSEOとの違いを事例付きで紹介します。Googleのガイドラインに違反した施策がどうなるか、正しい方法で検索順位を上げるにはどうするか、今後施策に取り組む方はご一読ください。 はい、ペナルティの対象になる可能性があります。 これは、2012年から実施されているGoogleの「パンダアップデート」の影響によるものです。 パンダアップデートは、低品質なコンテンツの撲滅を目的としています。 「低品質」にもいろいろありますが、 WEBコンサルタント清水康次について. 今回、頻繁に起こっている手動ペナルティの内容ですが 低品質なコンテンツを排除しますというものです。 実際に、その低品質なコンテンツには 僕のとあるサイトも引っかかりました。 Googleが低品質なコンテンツとみなすものの一つに、この「重複コンテンツ」があります。重複コンテンツに該当すると、ページが表示されなくなる可能性がある他、Googleのペナルティ対象となり、SEO的に大ダメージを受けるリスクがあります。 あなたのブログに手動ペナルティを果たし圏外に飛ばした: 理由は「実質のないコンテンツ(低品質なコンテンツ)」 コンテンツを修正して再審査リクエストを提出せよ: ガイドラインに違反していなことが確認されたら解除する そこに、何らかの原因で低品質コンテンツが上位表示されている場合には、上位表示させないためにペナルティを与えるのは自然といえます。 価値のない低品質コンテンツを具体的に挙げると、文章が自動生成されたページや他サイトからのコピーのみで作られているページなどです。 ●引用元:Official Google Webmaster Central Blog: Handling legitimate cross-domain content duplication, ただ、canonicalは「命令」ではなく「ヒント」として扱われるので、可能であれば高品質化を推奨します。, 機械的に作られたコンテンツのことで、これもGoogleの品質ガイドライン違反にあたります。, 自動的に生成されたコンテンツ(「自動生成コンテンツ」)とは、プログラムによって生成されたコンテンツのことです。, Google では、検索ランキングを操作することを目的としている、ユーザーの役に立たないコンテンツに対し、措置を取ることがあります。, 昔のGoogleはページ数が多いサイトを評価していたため、記事を量産するための自動生成ツールが流行りました。, その記事にはキーワードは入っていますが、文章としてなりたっておらず、通称「ワードサラダ」といわれていました。, ブログなどにあるコメント機能に、広告のようなコメントや関係のないサイトへ誘導するリンクがあるものはスパム行為と判断されます。, そしてそのページが低品質コンテンツとGoogleに認識されるとランキングに悪影響を及ぼすことがあります。, スパマーは多くの場合、スクリプトやその他のソフトウェアを使用してスパムを生成し投稿します。, コメントを即時に公開するのではなく、管理者がスパムコメントではないことを確認してから承認する方法です。, ユーザーに対し、悪意のあるスパムスクリプトではない本物の人間であることを証明するよう求めるツールです。, 下記はGoogleが無料で提供する「reCAPTCHA」で、簡単にサイトに実装できます。, 下記のようにリンクにnofollow属性を設定すると、リンク先を評価しないことをGoogleに伝えることができます。, これによりユーザーが作成したリンクであることをGoogleに伝えることができます。, 例えば「多幸とは」と検索すると1位にランキングしているのはgoo国語辞書で、メインコンテンツは「非常にしあわせなこと。また、そのさま。」の1行です。, 「多幸とは」と検索する人の検索意図は、言葉の意味を知りたいだけですので、1行だけでも十分なのです。, そのため文字数が少なくても、「クロール済み – インデックス未登録」に表示されておらず、ユーザーの検索意図に応えているのであれば低品質コンテンツではありません。, お客様からよく「トラフィックが少ないコンテンツは、低品質だから削除した方がいいですよね?」という質問を受けます。, これは誤りで、Googleのジョン・ミューラー氏は「トラフィックが少ないからという理由だけで低品質コンテンツと判断しない方がいい」と述べています。, 気を付けることがひとつあるとしたら、検索トラフィックが少ないという理由からそのコンテンツが悪いからに違いないと考え、削除しようとすることだ。, たいした検索トラフィックがなかったとしてもまったく問題ないときもある。検索するユーザーが単に少ないだけかもしれない。, 昔の天気予報のコンテンツを残しておいたとして、10年後にだれかが調査目的で見つけて役に立ててもらえるかもしれない。, 10年前の天気予報というのは、もはや内容の薄いコンテンツとも言えそうだが、固有の情報を持っているし、もし存在しなければ検索で発見してもらえなかっただろう。, ●引用元:低品質コンテンツがわずかに存在していても検索では問題にならない。検索トラフィックがないことは価値がないことを意味しない | 海外SEO情報ブログ, そのため「クロール済み – インデックス未登録」に表示されておらず、誰かの役に立つコンテンツであれば低品質ではないのです。, フィードはいわゆるRSSフィードのことで、RSSリーダーに登録するときに使われる仕組みです。. 最後に、この記事で僕が伝えたい大切なことをまとめます。 重複コンテンツそのものは低品質を意味しない、ましてペナルティはない 2012年7月に日本でも導入が開始されたGoogleの「パンダアップデート」。Googleの検索アルゴリズムのひとつであり、「低品質コンテンツを検索上位に表示させない」という指針を持つのが特徴です。「低品質」という考え方には様々な視点がありますが、Googleの目指す「高品質コンテンツ」が「独自性・専門性が高く、ユーザー達にとっての役に立つものであること」という点から見ると、「その逆」が低品質コンテンツという判断を受けると考えられます。 【低品質コンテンツ例】 オリジナリティが … スパムスコアで低品質被リンクを探す. Googleペナルティの原因. 低品質なコンテンツとは、 「ユーザーにとって価値のないコンテンツ」 や 「内容の薄いコンテンツ」 になります。 Googleでは質の高いコンテンツをユーザーに提供することを理念としていますし、低品質なコンテンツはペナルティの対象になります。 2018年9月21日 ウェブマーケティング blockquote, Google.SEO, 低品質, 引用, 重複コンテンツ. サイトが手動ペナルティを判定されるにはいくつか原因があり、その1つに「価値のない質の低いコンテンツ」という低品質のコンテンツが挙げられます。. 低品質コンテンツへのベストな対策は? 上記のようなメリット・デメリットを鑑みると、低品質コンテンツに対しては以下のような対処を取るのが良策と言えます。 1)高品質コンテンツ/低品質コンテンツの違いをよく理解する Googleのペナルティには「リンクペナルティー」、「低品質コンテンツ」、「コピー記事」、「アルゴリズムの変動」の4つがあります。 どのペナルティであってもサイトを圏外にするほどの影響がありますので全て把握しておいて下さい。 リンクペナルティー 「パンダアップデート」は“コンテンツの質”に対する評価。 「ペンギンアップデート」は、主に“リンク操作”を行うWebサイトへの影響が大きく反映されたアップデートです。 どちらもGoogleユーザーに求められていない情報(コンテンツ、Webサイト)を、検索結果の上位から下げることに変わりはありません。次にそれぞれの内容について解説していきます。 このような低品質なページは情報を追記してコンテンツの質を上げるようにしましょう。 会員企業の紹介ページも低品質なコンテンツです 会員企業が登録されている共同受注サイトなどで、会員企業を紹介するページは、ほとんどの場合、リンク先のページの内容の一部をコピーしたものです。 Googleのペナルティには「リンクペナルティー」、「低品質コンテンツ」、「コピー記事」、「アルゴリズムの変動」の4つがあります。 どのペナルティであってもサイトを圏外にするほどの影響がありますので全て把握しておいて下さい。 リンクペナルティー Googleの手動ペナルティは被リンクだけではなく、価値のない質の低いコンテンツ(実質のないコンテンツに対するペナルティ)があります。 アフィリエイトサイトは、このペナルティを受けている人が多いと思います。 Googleは長きに渡って、「価値あるコンテンツをユーザーに提供しない低品質なサイト」をウェブマスターガイドライン違反だとして、手動ペナルティによって排除してきました。 2014年2月、Googleから品質ペナルティ警告「価値のない質の低いコンテンツ」を受けた方に向けに、役立ちそうな情報サイトをまとめておきました。再審査リクエストのために何から初めて良いのかって方は是非参考にしてください。 自動生成されたコンテンツや、他サイトをあからさまにコピーしたコンテンツに与えられます。ほかにもアフィリエイトプログラムへ転送するだけの、オリジナルコンテンツに乏しいサイトに適用されることも。 これは僕が過去運営していたサイトで経験がある … ペナルティを受けない適切な対策を解説. アップデートでサイトが飛んだらどうしよう… ペナルティがこわい… 低品質コンテンツの条件を知っておけばもうこわくない! 本記事ではGoogleの品質ガイドラインを紐解き低品質の定義を丸裸に。ぜひお立ち寄りください。 (最後の手段)ドメインの変更 しかし自動ペナルティになってしまうと待つしかなく、実際解除が難しくなります。つまり、打つ手なしです。 そのため気安く外部リンクに手を出すのは企業様の場合は、特に危険といえます。 4.【事例】Googleの低品質コンテンツに対する手動ペナルティ seoにおいて、被リンクの質と量はとても重要です。自サイトや競合サイトの被リンクの質と量を調べ、良質な被リンクを増やすための戦略を立てましょう。今回は被リンクを調べるのにおすすめの無料・有料の被リンクチェックツールとその使い方を解説します。 外部リンクは、seo対策において特に重要です。被リンクの質が悪いと、検索エンジンからの評価を下げる可能性も。質の悪い被リンクとはどのようなものか、事例と対策をご紹介します。【seo hacks】はナイル株式会社が提供するseo関係者のためのお役立ち情報です。 しかし自動ペナルティになってしまうと待つしかなく、実際解除が難しくなります。つまり、打つ手なしです。 そのため気安く外部リンクに手を出すのは企業様の場合は、特に危険といえます。 4.【事例】Googleの低品質コンテンツに対する手動ペナルティ もちろん、重複コンテンツをそもそも発生させないという未然の対策が最重要であることは言うまでもありません。 まとめ. 低品質なサイトとSEO. しかし、よほど悪質な運営をしているのでないかぎり、ペナルティを受けることはまずありません。 そして、「サイトが飛ぶ」という表現も正確ではありません。, とはいえ、検索順位のアルゴリズムはブラックボックスであることに違いはなく、ある日突然に順位が下がるケースも散見されます。 何かしらのアップデートがあれば、その影響から逃れられないのも事実。, 少なくとも、「自分のコンテンツに足りないものが何か?」はわかります。 必要以上にアップデートをおそれるより、より良いコンテンツを目指しませんか?, 本記事では、Googleの検索品質評価ガイドライン(search-quality-evaluator-guidelines)に沿って、「低品質の判定を受けるのはどういうコンテンツか?」を明確にしています。 「やってはいけないこと」を知るとともに、より良いコンテンツづくりの礎としましょう。, コンテンツづくりでやっちゃいけないこと、自分に足りないものが見えた! アップデートが少しこわくなくなった!, はじめに、Googleがどのようにコンテンツ品質を評価しているかを知ります。 以下の9段階評価となっています。, 2つにしぼる理由は、これらの評価さえ回避すれば、「少なくとも中以上の評価が受けられるだろう」との推察。 というわけで、「低、最低」を合わせ、ぜんぶで12個の条件を解説します。, 判定は総合評価であり、1つでも欠けていたら即「低品質」とはならないとおもいます。 しかし判定基準は不明、判定の重み付けも一部を除き明らかにされていないため、すべてを満足することが望ましいことは言うまでもありません。, ページ品質を評価する際、Googleがもっとも重要視する項目が “E-A-T” です。, Expertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、Trustworthiness(信頼性)それぞれの頭文字を取ったもの。, 「雑記ブログ」がGoogleに評価されづらいのは、書くテーマが分散し、EATが不足しがちだからです。 GoogleがEATを重要視しているという背景を考慮するなら、ブログのテーマは絞ったほうが良い!, テーマを4つも5つも抱えているなら、ぜひ見直しを。 とはいえ、それぞれのテーマで100記事ずつ書いているとかなら、話は変わってくるかもしれません。, メインコンテンツ(本文)だけがコンテンツではありません。 記事タイトルだってコンテンツの一部!, 誇張や衝撃を与えるような記事タイトルにすることは、ユーザーのクリック率を上げるためには効果的! しかし以下のような場合、ユーザーは混乱したりガッカリしてしまいます。, 上記のような状況に遭遇したユーザーは、すぐにページを閉じるでしょう。 その結果、クリック率が高いわりにはページの滞在時間が短かったり、次のページを読まない率(離脱率)が高くなります。, 刺激的なタイトルを付けることを必要以上におそれることはないですが、記事の内容を正確に伝えることが前提! タイトルヘキーワードを詰め込みすぎることも、「何について書かれた記事か?」を分かりづらくさせる要因となるので気をつけます。, 情報量が不足している場合も、低品質とみなされます。 一般に、文字数が少なければ情報量は少なくなります。, 具体的な指標は無いにしろ、ユーザーさんのなんかしらの悩みに対し、500字で答えを提供できるケースはそう多くはないことは理解できるでしょう。 よって、ブログ界でよく言われる「1000文字以上書いたほうが良い」という提言は、その点において真実です。, また独自調査の結果、以下の事実も判明し、「情報量が多いことの重要性」を裏付けています。, ただし、「文字数が多ければ良い」と捉えてはいけません。 文字数と情報量が比例するとはかぎらないからです。, メインコンテンツ(本文)を邪魔するような広告を貼っている記事は、低品質の烙印を押される可能性あり。 特に以下の3ケースを嫌うとGoogleは言っています。, 上記のような広告は、Googleだけじゃなく、いちユーザーとして見てもウザイですよね。, また、広告自体の誇張(中身が大きく異なる)がある場合も、低品質と判断されるおそれがあります。 Google広告を貼るなら問題ありませんが、他の商材の広告を扱う場合には、じゅうぶんに気をつけましょう。, 検索意図とは、ユーザーさんが検索するキッカケとなった、「解決したい悩み」のことを指します。 ユーザーさんが「ネットで検索する」という行動に出たとき、そこには必ず “悩み” があり、そしてユーザーさんはその「答え」を求めています。, 反対に、「検索意図を満足しない」コンテンツは、低品質とみなされます。 おもに以下の2パターン。, 検索意図を理解するスキルは、あるテーマに詳しい(EAT)のとはまた別のスキル。 いくら高レベルの “EAT” を有していようと、そもそも的を外した答えを提供していては、いつまで経ってもコンテンツが日の目を見ることはありません。, 個人ブログの運営者にとっては、ほぼ関係のない項目。 ただし、YMYL関連の情報を発信しているひとは、気をつけましょう。, Your Money of Your Life の略。 人の将来の幸福、健康、経済的安定、または安全に影響を与えるコンテンツのことを指します。, YMYL関連の情報は、間違った情報を伝えてしまったとき、ユーザーに不利益が発生する可能性が高くなります。 そのため、専門レベル(EAT)の高いひと・企業でないと、YMYL情報の発信はGoogleによって検索結果がフィルタリングされます。(表示されない), ブログ運営者に関する情報が不足していると、低品質と判断される場合があります。 金銭の取引がある企業サイト・ブログの場合は、高度な信頼性が必要なため、運営者情報は必須。, しかし個人ブログの場合、メールアドレスまたはSNSへのリンクだけでじゅうぶんな可能性があります。 とはいえ、これはあくまでGoogleのガイドライン上の話。, 「で、あなたは誰?」という無言の疑問に答えるため、個人ブログであっても「プロフィール記事を充実」させたほうが、ユーザーにとっては有益です。, ただし個人ブログでも、YMYL情報を発信する場合、運営者情報は開示すべきとされています。, クソコンテンツの条件は以下の5つ。 低品質と違い、どれか1つでも該当していたらアウト!, 以下のような “ユーザーに誤解を与える可能性のあるコンテンツ” は、クソコンテンツ認定。, この項目に “重要” と付けたのは、知らず・意図せず、クソコンテンツを生成してしまう可能性があるからです。, たとえば、根拠も説明できないのに、「どこかで見た・誰かから聞いた」というだけの理由で、それをそのまま書いてしまうことがありませんか? その情報が間違っていたら、ユーザーに誤解を与えているのと同意です。, “ユーザーが誤解する” という点では、検索意図を理解してない場合にも、クソコンテンツ認定されるおそれがあります。 低品質、あるいは最低品質なコンテンツにならないために、上位表示させるためにも、検索意図の理解は必須!, いわゆる「コピペ」は、とうぜんクソコンテンツ認定です。 Googleによると、「悪質なコピー」の定義は以下。, 時間、労力、または専門知識をほとんど、あるいはまったく使用せずに、別のソースからメインコンテンツをコピーしてくる行為(意訳), 上記のような挙動は悪質なアダルトサイトで見られますが、このようなコンテンツには最低評価が下されてしかるべきですね。, 悪質なのは論外ですが、アップデート時の不具合等により、不本意にコンテンツが表示されない場合も稀にあります。 定期的にバックアップは取りましょう。, 管理されていないサイトは、セキュリティが弱になり、改ざん、ハッキング、スパムを送り込まれる可能性が高くなります。 ブログを長期間更新しない場合があったとしても、セキュリティ面にはじゅうぶん配慮しましょう。, 「金銭をだまし取る」など、直接的に有害でなくても、潜在的に有害である場合は最低評価です。 具体的には以下。, 言うまでもなく、ユーザーをだまそうという意図がある場合は最低評価です。 具体的には以下。, すぐに対策できるものもあれば、一朝一夕には対策できないもの(特にEAT)があります。 ユーザー本位で考え、地道にコンテンツの質を高めていきましょう!, 2020/3/29 低品質コンテンツの見つけ方と対策について、記事を執筆しました!, ✅ブログ集客のための機能満載! ✅SEO対策のGoogle評価100点! ✅ユーザー配慮の読込みスピード! ✅コード1つで簡単カスタマイズ! ✅個性的で人とカブりづらい! ✅複数ブログで使い回しOK!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. まず、その人に伝えたことは ” あなたのサイトはドメインに対してGoogleからペナルティを受けたわけじゃない。 ページ内のコンテンツが悪いというペナルティを受けた。 低品質ペナルティ. (弊社のペナルティ解除支援サービスでは「有益な情報を定期的にリリース配信していたら、そのプレスリリースが低品質サイトのコンテンツとして利用され、無数の低品質リンクがついてしまいペナルティを受けた」事例がありました。) まとめ 価値のない低品質コンテンツ; 4 Googleからペナルティを受けてしまったときの対処法4選. 低品質の手動ペナルティということですが、そのコンテンツが絶対にペナルティを食らうかといういえばそんなことはありません。同じコンテンツでも時と場合によってはペナルティを受けないこともあります。運次第といえば、そうなります。 低品質な被リンクや低品質なコンテンツがないかは定期的にチェックしましょう。 外的要因は事故のようなこともありますが、ペナルティになる原因を自ら生み出さないことが重要です。 seo対策もサイト運用もやり方を間違えるとマイナス効果しか生み出しません。 Googleの品質に関するガイドラインから、原因と考えられるものは大きく分けて2種類に分類できます。 1、低品質なコンテンツを抱えている. 不自然なリンクによるペナルティ; 重複コンテンツ; 低品質なコンテンツ ; キーワードの乱用; サイトマップ; 問い合わせ; HOME > > HOME.

トイレ 換気扇 壁付け 掃除, クイック ル ハンディ 無印, 警察 携帯 解析 返却, 生活費 平均 夫婦, 藤ヶ谷太輔 マンション 港区, マガジン ポーチ 自衛隊, Tsutaya Cdレンタル料金 5枚, バーバリー パジャマ ペア,

No Comments

    Leave a Reply